画面は開発中のものです

人生とは、永遠のβテストだ。

スポンサードリンク


私が敬愛するアーティスト集団「Mili」のYamato Kasaiさんのツイート。

これに、深夜にも関わらず思わず反応してしまった。



今は本当に良い時代で、
・自分の夢を、公の場に発信できる
・同じ夢を持つ仲間と、繋がることができる
・誰かの夢に共感し、応援することができる
など、「夢を叶える環境」は、どんどん整っている。

私は、VALUやクラウドファンディング、
noteやブログ、podcastなどでの発信は、
そうした「夢を叶える環境」の一環だと思っていて、
この仕組みに乗っからないこと自体、
もったいないというか「夢を諦めている」と思っている。

当然、諸々のリスクは負うことになるし、
そういう色々な方法論に、懐疑的な人は居ると思う。

でも、それ以上のリターンは、努力次第で得られるハズ。

もし、そのリターンを得たならば、
驕らず、自分の力を過信せず、
それを支えてくれた人たちにや環境に、
感謝をし続けていきたい。

そんな思いから、
今日も私は筆をとります。



「VALUはオワコン!」「VALU興味ねぇッツってんだろ!!」的な読者様各位。
ごめんなさい。掘れば掘るほど話題が尽きないのがVALUなんです。

さて、今回は、VALU上でどう立ち振る舞うかの戦術的な話です。
戦術というか、「どの方向を向いてVALU上で情報発信していくか」的な心構えの部分。


続きを読む


35474132466_5abcbe4507_o
 
VALUが「ユーザ登録が必要なwebサービス」である以上、
ユーザは「退会する権利」を有します。

しかし、VALUというサービスは、
「ユーザ間でVAとBTCを交換する」という機能を有しているため、
「BTCを集めたユーザが突如退会する」というのは、運営にとっては「リスク」です。

で、それは実際に起きようとしています。







続きを読む

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ