画面は開発中のものです

人生とは、永遠のβテストだ。

スポンサードリンク




いきなり難しいこと言い始めた、みたいな感じでこんにちわ。
先週末立ち上がった、「ブロックチェーン技術を使った個人の株式化」的なサービス(後述)。
そこから色々妄想が広がり、テンションがブチ上がった次第です。

というか、現状でブロックチェーン技術がふんだんに使われている「暗号通貨」ですが、
いざ通貨として決済やら送金やらに使おうとすると、承認プロセス多すぎて即効性がない。


なので、ブロックチェーン技術に投機的な価値以上のものが見つかったので、
かなりの衝撃を受けたわけです。個人的に。続きを読む


 


はい。どうも。
早いものでもう6月です。

月初になると、ブロガーの皆様はPV数やらアフィリエイト収益やらを、
特に頼みもせずに報告してくれます。

私も例に漏れず、PV数くらいは晒しておこうと思います。
アフィリエイト収益については、晒すほど発生していないので、
ご想像にお任せします。
この分だと今年は確定申告しなくて良さそうかなぁ。
(暗号通貨のウォレットから目を逸らしつつ)


続きを読む





すごく今更なのですが、
日本で「仮想通貨」と呼ばれる概念、
英語だと「Crypto Currency」、つまり「暗号通貨」と呼ぶのが適切なようですね。
なので、このブログでも、以降、「暗号通貨」という表現を、
なるべく使っていこうと思います。

さて、そんな暗号通貨の、私の現状の資産状況ですが、
ざっくり把握するために各ウォレットのキャプチャを貼るのが早いですかね。
2017/6/1の5:30頃時点です。




以前から当ブログを読んで頂いている方は察しがつくかと思いますが、
各ウォレットの、円で見たときの総資産、だいぶ減ったなおい。

まぁ、理由は色々あります。
5月下旬に、暗号通貨の価格が全体的に急落したために、
通貨価値自体が全面安になった、という部分ももちろんあります。

それとは別に、これはcoincheck(上記画像の下段)の取引履歴を見て頂きたいのですが、
BTCを出金している履歴がいくつかあるのがわかるかと思います。

これは、BTCを利用出来るその他のサービスのウォレットに、
資金を移動したためです。
その中のひとつを、今回は紹介します。続きを読む

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ