画面は開発中のものです

人生とは、永遠のβテストだ。



本日、会社が創立記念日でお休みでした。



天気もいいし、絶好のバイク日和でしたね。
畑近くの桜は、ぼちぼち葉桜に切り替わりつつあります。



さて、畑の様子は変わっているでしょうか。

まずはいちご。



順調に大きくなってきています。



早いやつだと、一株に二つ目の花が咲いたりしてますね。


次に麦。



毎週毎週、写真に全容を収めようとして、どんどん麦から離れた位置から撮るように。



葉は尖ってますが、柔らかく、手を切ったりはしないです。


続いてそら豆。


こちらも順調に大きくなってきています。
上の写真だとわかりづらいですが、花が咲きました。



紫色の花です。これが実になるんですね。楽しみだ。


次にルッコラ。



先週ほどの驚きは無いにせよ、こちらも若干背が伸びてますかね。
4株生長したうちの、奥側2株についても、花が咲きました。


茎ブロッコリー。


中央の幹をごっそり折ったため、繁栄の時代は終わったかと思われていましたが、
まだまだ蕾をつけてます。
来週くらいまではまだ収穫できそうかな。


とうもろこし。



穴の場所によって生育具合がまちまちですね。
一つの穴に対し種を4つずつ蒔いているのですが、
全部発芽したものもあれば、1つしか芽が出てないものもあります。


最後に人参。



グイグイと背が伸びてきた感があります。
そろそろ鳥に食われることも無いだろうと思い、防虫ネットは剥がしました。


さてさて、気候が温暖になってきて、
野菜たちがすくすく生長しているのは大変喜ばしいのですが、
この温暖な気候による弊害が。



こっちにも。



あっちにも。



こんな所にまで(写真はビニールトンネルと穴あきマルチの間)。

「雑草」です。
私の畑において、サービス提供者から託された種や苗から生えた訳では無い植物については、
それが四つ葉のクローバーであろうが、等しく「雑草」です。
暖かくなってきてから、急にわんさか生えてきました。

シェア畑センター北は無農薬農園なので、
当然除草剤とかは撒いたりしません。
各々の区画に生えた雑草に関しては、各々で対処する必要があります。

こちらとしても、野菜のために撒いた肥料の養分が雑草に喰われるのは不本意なので、
彼らとは戦っていかなければなりません。
しかし本当に、どこから沸いてきたんだってくらいに沸いてきます。
おそらく、毎週通う毎に除草する必要があるでしょう。
鍬で一気に掻っ攫いたいところですね。



食用として選ばれなかった植物たちとの戦いが、幕を開ける……!

執筆者プロフィール

KOBA / KOBA5884 / 小林佑輔

1987年生。青春時代及び社会人経験の初期を神奈川県で過した後、2018年5月、福岡県うきは市に移住。

システムエンジニアとして食い繋ぎつつ、そこで培ったスキルを地域貢献に活かせないか模索中。

詳しいプロフィールはこちら

↑このページのトップヘ