image


スマホのAmazonアプリでタイムセール専用のメニューがあるの、
本当に良くないと思うんですよ。

「タイムセール」の響きだけで一期一会感が出るの、ずるくないですか。
というわけで、物欲に負けて昨日ポチった電源タップが届きました。
 

昨日、タイムセールだったので購入した商品はこちら。



買った動機としては「タイムセールで目に入ったから」が大半を占めるのですが、
何と言っても「USBポートが付いてる」のは大きいですね。

スマホを充電するのにPCのUSBに繋いじゃって、
PCとのデータ同期が始まって「イラッ☆」としたり、
iPodTouch充電するのにPCのUSBに繋いじゃって、
PC側でiTunesが自動で立ち上がっちゃって「イラッ☆」としたり、
多分皆さん経験したことがあるんじゃないかと思います。

そうならないために、

image

こんなのとか、

image

こんなのとかを使って、無理矢理USB給電ポートを増やしています。

個人的に最近思うのは、
そろそろ家庭用コンセントにUSB給電ポートが付いてもいいと思うんですよね。
普段使ってる電子機器の何割かは、もうUSB給電じゃないですか?

閑話休題。

昨日ポチった商品がもう今日届いてました。
Amazonプライム様様ではあるんだけど、
いい加減配送オプションに「ゆっくりでいいよ便」がほしいところ。
昨今、運送業がパンクしてるってよく聞きますからね。

image


……私、箱に梱包されてる電源タップを買ったの、初めてかもしれません。

image

開けるとこんな感じ。
でかい。サイズ比較に何か置いておけばよかったですね。
まぁ、コンセントの穴の間隔とかでサイズ感は察してください。

image


ロゴの下にUSB給電ポート。
使わないときはホコリ侵入防止のためにカバーを付けられます。
ホコリ侵入防止策を取っているのは、コンセントも同様。

image


同梱の取扱説明書に、大体のスペックは書いてます。
ああ、中国産だったのね。今更ですが。

image


個人的な残念ポイントは、プラグの形状。
部屋のコンセントって本棚の影に隠れてたりするので、コの字に曲がるタイプだと嬉しかった。
アース付いてると厳しいのかしら。



多分今は通常価格で販売となっているかと思いますが、
もしかしたらまたタイムセールで安く売ってくれるかもしれないですね。
ウォッチしておくと良いかもしれません。