地方創生分野のプレイヤーが集うオンラインサロン、ローカルファイナンスラボ

本サロンが開講し、入会してから早一ヶ月弱。
月一で活動報告を。とのことなので、
当ブログにて、諸々やったことをまとめておこうかと思います。

というのも、恐らく活動報告スレッドみたいなものが立ち上がると思うのですが、
数十人単位でスレッドにぶら下げる形での記載となると、
どうしても「流し見」になってしまうんですよね……自分が。
というわけで、個別にページを切っておこう、という戦術です。
(個別に活動報告スレを立てようと画策したのですが承認がおりませんでした)
以下、やったことを列挙していきます。

仕事辞めました。

退職エントリー(にも満たない何か)は、以下の通りです。


新卒で入社し、そのまま6年勤めた会社を辞めました。
移住に向けて、まずは第一歩。
この会社として福岡に支社を作るように働きかけてた時期もあったんですが、
裁量・手続きの手間など諸々を考慮した結果、独立という道を進むことにしました。


物品仕入れに向けての画策・1

教育用小型格安PC「Raspberry Pi 」についての、
解説動画第一弾を編集し、公開しました。



サロン向けに撮ったわりに公開がこのタイミングになってしまいました。
今回は本体に対する簡単な解説のみになっていますが、
実際の使用感については、第二弾・第三弾の動画にて解説していきます。

物品仕入れに向けての画策・2


JEMTC(日本電子機器補修協会)という団体さんが、
企業・官公庁にてシステム入れ替え等に伴い役目を終えたPCを引き取り、
クリーニングして一般向けに有償譲渡されているとのことで、
ちょうど、その譲渡会が近所で催されていたので、
覗いて見て、職員さんと名刺交換し、複数台譲渡の際の概算見積もりを頂いたりしました。

以下、VALUにて見積結果を限定公開していたので、それをそのまま転載。




WIndowsマシンを予算15万で10台くらい、「所有できる形で」仕入れたかったのですが、
ちょっと無理そうなので、
同じ予算でVRやら動画編集やらがストレスなく出来るマシンを一台仕入れた方が良いかなぁ、と。

全国のプログラミング教室の受講料調査


上記のテキスト内に、「全国プログラミング教室ガイド」が掲載されており、
特徴と価格について、シートにまとめてみました。

後述する創業計画書には、以下の事例を特記。

 [参考]福岡県内の小・中学生向けプログラミング教室

  月謝¥12,000/4回受講可能・別途入会金が必要(→1コマあたり¥3,000の計算)

 [参考]全国展開の小学生向けプログラミング教室

  月謝¥19,000/1コマ120分、年間40コマ受講可能(→1コマあたり¥5,700の計算)


親御さん的に、この価格は妥当なんですかね?
子供もいなければ独り身である私にはちょっと値段感がわかりません。

ただ、私は上記の事例よりも圧倒的に価格を下げてサービス提供しようとしています。
私は、こどもたちに対して「パソコンを触ること」に対する敷居を下げたいので。

創業計画書の更新(仕掛かり中)

年始に、うきは市行政の創業支援担当者さんにお見せして、
商工会の職員さんにも見て頂き、レビューを頂いた創業計画書。
これについて、更新作業を行なっています。
(本当は3月中に仕上げたかったのですが、終わりが見えずに迷走中です……)
あと、合同会社設立に向けての定款を書いたり。

創業計画書および補足資料については、こちらから参照可能です。
書きかけでよければどうぞ。随時更新予定。

第二稿としての主なアップデート内容としては以下の通り。

・大人向け講座に関する記述を大幅削除&優先度下方修正
 当初想定していた内容の講座は、行政主導で低価格にて提供しているため、
 そちらとの競合を避け、補助する役割として、本事業を位置付ける。
・私塾事業における授業内容を具体的に記載
 「受講者が何を得るために」「どのような教材を使い」「何をするか」を明記する。
 また、うきは市全体を授業フィールドに見立てた課題を打ち立て、
 地域と密に関わりながら技能を磨くカリキュラムを編成する。
・私塾利用料の更新
 利用料を「授業料」「施設利用料」「保険料」に分割して設定する。
 かつ、うきは市に在住・在学の利用者に関しては、授業料を大幅に値下げする施策を打つ。
・自己資金の下方修正(創業計画書本葉)
 第一版に記載した自己資金(200万円)から、下方修正(50万)する。
 (資産状況の変化、当面の生活費の工面などを考慮)
・取扱サービスに「法人・個人事業主向けWebサイト制作・システム導入」を追記
 地域内同業他社との協業について、本事業内に包括する。
・創業メンバー減による一部記述の変更・削除
・私塾事業における競合他社調査と所感の記述

………ローカルファイナンスラボ、「お金から逃げない」がコンセプトのハズですが、
自己資金を下方修正しているあたり、今のところ、全力でお金から逃げまくってます。
(資産変動の理由については察してください。)

今のままだと、自己資金50万+日本政策金融公庫からの借入100万の、
150万からのスモールスタートかなぁ、と考えています。
「地域活性化」「こどもの教育支援」「ICT活用推進」あたりで、
支援して頂ける助成金とかが無いか、調べていこうかなぁと。


 * * * 


4月の活動予定

ここからは、PDCAのAですね。
上記活動内容を元に、4月の活動方針を決めていきます。
・助成金まわりを調べる
 「150万で開業資金+数ヶ月分の運転資金とか無理だろ常考」という心の声のもと、
 もう少し金策について戦略を立てる必要があります。
・ビジュアルプログラミング「Scratch」について、触ってみる
 色々なプログラミング教室さんで採用されているようなので、ちょっと触ってみてます。
 オンライン上で触れるので、興味があれば。


 プログラミング初学者に向けて、ある程度の操作方法とか、アイデアとかを、
 提供できるレベルには自分自身を持っていきたいなぁ、と。
 成果については、動画とかでお見せできればと考えています。

・WordPressのテーマ作成に関する諸々の鍛錬
 うきは市にて活動中のWebデザイナーさんから、
 WordPressのテーマ作成に関するお仕事を頂けるかもなので、
 今、ちょっと勉強中です。
 環境構築の様子については以下。


・引越し先物件の選定
 「本籍地の自宅を建て替える(多分2年くらいかかる)まで、
  本籍地の近くで出来るだけ安く自宅兼事務所を借りたい」
 現在、うきは市の職員さんから、1件有力な物件があるとのことで、
 情報を待っているところです。

 所在地的には要望ドンピシャな物件なので、
 その他諸々の条件が良ければ即決ですね。
 ダメだった場合は、条件含めて再考慮となりますが。

・4/23週に福岡県うきは市に行きます
 引越し前の、最後の現地視察といいますか。
 まぁ、実際のところ、引越し先の物件探しと、
 バイク(250cc)の引越し送料を支払うくらいなら、
 自分でフェリーで乗り付けて実家の納屋にしばらく潜めておくかー、的な。
 フェリー予約しないとな……

・その他雑務
 お仕事辞めたので、
 ・国民健康保険
 ・国民年金
 ・失業手当
 などの諸々の手続きが発生します。
 しばらくは区役所に通うことになりそうです。


以上、3月の活動報告と、4月の活動予定の共有でした。
引き続きサロンの皆様にはお世話になります。
もう少し貢献できるように、何かしら仕掛けていきます。