画面は開発中のものです

人生とは、永遠のβテストだ。

カテゴリ: 地方移住構想



 
やっぱり、田舎に行ったからにはドローン飛ばして風景撮影とかしたいですよね。

「ドローンを飛ばすための法律」というか規制があるらしく、
その辺り、私はまだ不勉強なのですが、
ドローンを飛ばす許可を得るのって、結構めんどくさいと聞いたことがあります。

そこで、そのドローンの離陸許可のシステムを、どう作っていくか、
ざっくり考えてみたいと思います。


続きを読む






寝起きにふと、上記のようなワードが降って湧いてきたので、
勢いで記事にしてみようと思います。 

まず、「デジタルアーカイブ」と聞いて、ピンときますかね。
以下、wikipediaから丸々コピペするのですが、

デジタルアーカイブ(英語:digital archive)とは、博物館・美術館・公文書館や図書館の収蔵品を始め有形・無形の文化資源(文化資材・文化的財)等をデジタル化して記録保存を行うこと。 デジタル化することによって、文化資源等の公開や、ネットワーク等を通じた利用も容易となる。

という取り組みです。
「地域デジタルアーカイブ」は、町の情報を、上記でいう「文化資源」と捉え、
記録をデジタルに残そう、という試みです。続きを読む





昔、友人らと地方を観光した際に、駅前の「貸自転車」サービスを利用したんです。
いやぁ、あれ便利ですね。行動圏が一気に広がります。

最近、中国では「乗り捨てられる貸自転車」なんてサービスをやっているそうですね。


この技術には及びませんが、
「自転車を貸し出した後、適当なところに放置されて戻ってこなかったらどうするの?」
と、貸自転車サービスの実施に足踏みしている自治体の皆様に朗報です。
その問題、自転車1台あたり5000円弱の追加投資で解決出来るかもしれません。
...という、いつもの妄想話です。


 続きを読む

↑このページのトップヘ