画面は開発中のものです

人生とは、永遠のβテストだ。

カテゴリ: VALU

35474132466_5abcbe4507_o

VALUの営業時間の都合上、
どうしても業務中にVALUを触らざるを得ないのですが、
最近では完全に「VALUの片手間に仕事をする」状態が続いており、
これはどうにも良くないな、と感じています。

さすがに業務時間中に業務外のことをするのはまずいので、
もうVALUを業務の一環にするしかない。

というわけで、自分が勤めている会社向けに、
「VALUとはどういうもので、それが中小企業にとってどのようなインパクトをもたらすのか」
というレポートを書く(という定で日中堂々とVALUを触る)ことにしました。

以下に、レポートを徒然なるままに書いてみようと思います。続きを読む


35474132466_5abcbe4507_o


また今日も、ツイートまとめ的な投稿で失礼します。








私は、VALUは「自分の夢を好き勝手に好きなだけ発信できる場」だと捉えています。
twitterだと「意識高い系乙」と言われるかもしれないし、
facebookだと、"大人"たちに「そんなの画餅だ」と一蹴されるかもしれない。

でも、VALUだったら、共感してくれる人を見つけられるかもしれない。
「ウォッチリスト」を通じて、見ていてくれるかもしれない。
「VA購入」という形で、応援してくれるかもしれない。

だから、諦めかけちゃった夢とか、いつかやりたいと思っている野望とか、
どんどん発信していきましょう。
誰かが背中を押してくれて、サクッと夢が叶うかもしれないし。
まずは、「自分の夢の棚卸し」から始めてみるといいかもです。



 以下、速報記事にて、ツイートの引用のみで失礼します。







取り急ぎ、私のプロフィールページは以下となります。
記事はそのうち何か書きます。






諸事情あってヒトカラに迷い込んだ私。
(そのレポートは改めて書きます)

一人だからこそ、普段選曲を尻込みする、
「私以外に同席者にファンの居ない楽曲」をたっぷり歌いました。

歌いながら、
「あれ?これ実はVALUのことを歌っているのでは!?」
と思った楽曲を見つけたので、その紹介です。

続きを読む


私が敬愛するアーティスト集団「Mili」のYamato Kasaiさんのツイート。

これに、深夜にも関わらず思わず反応してしまった。



今は本当に良い時代で、
・自分の夢を、公の場に発信できる
・同じ夢を持つ仲間と、繋がることができる
・誰かの夢に共感し、応援することができる
など、「夢を叶える環境」は、どんどん整っている。

私は、VALUやクラウドファンディング、
noteやブログ、podcastなどでの発信は、
そうした「夢を叶える環境」の一環だと思っていて、
この仕組みに乗っからないこと自体、
もったいないというか「夢を諦めている」と思っている。

当然、諸々のリスクは負うことになるし、
そういう色々な方法論に、懐疑的な人は居ると思う。

でも、それ以上のリターンは、努力次第で得られるハズ。

もし、そのリターンを得たならば、
驕らず、自分の力を過信せず、
それを支えてくれた人たちにや環境に、
感謝をし続けていきたい。

そんな思いから、
今日も私は筆をとります。

↑このページのトップヘ