画面は開発中のものです

人生とは、永遠のβテストだ。

カテゴリ: お金の話




このページでは、
日本で暗号通貨を購入できる取引所のうち、
2017/3/8時点で私が使っている「bitFlyer」及び「coincheck」というサービスについて、
「スマホアプリのUI」を比較しながら、どちらのサービスを使うか検討材料にしていただく、
ということをやっています。

※以下の記事は、2017/3/8時点の情報を元に記述しています。
 2017/6/6時点では色々と状況が変わっているため、近日中に更新予定です。
 また、「zaif」のアプリについても、近日中に追記致します。続きを読む





すごく今更なのですが、
日本で「仮想通貨」と呼ばれる概念、
英語だと「Crypto Currency」、つまり「暗号通貨」と呼ぶのが適切なようですね。
なので、このブログでも、以降、「暗号通貨」という表現を、
なるべく使っていこうと思います。

さて、そんな暗号通貨の、私の現状の資産状況ですが、
ざっくり把握するために各ウォレットのキャプチャを貼るのが早いですかね。
2017/6/1の5:30頃時点です。




以前から当ブログを読んで頂いている方は察しがつくかと思いますが、
各ウォレットの、円で見たときの総資産、だいぶ減ったなおい。

まぁ、理由は色々あります。
5月下旬に、暗号通貨の価格が全体的に急落したために、
通貨価値自体が全面安になった、という部分ももちろんあります。

それとは別に、これはcoincheck(上記画像の下段)の取引履歴を見て頂きたいのですが、
BTCを出金している履歴がいくつかあるのがわかるかと思います。

これは、BTCを利用出来るその他のサービスのウォレットに、
資金を移動したためです。
その中のひとつを、今回は紹介します。続きを読む


先日、上記のような記事を上げたばかりなのですが、
すまない。またなんだ。

NEMという仮想通貨については、
以下の記事にて、本当にチラッとだけ触れています。




続きを読む



買っちゃった。




仮想通貨で結構な利益が出そうなので、
少し気が早いですが「確定申告」に向けて準備を始めています。
メインの収入以外で20万以上の副収入があると必要なんですよね?合ってますよね?

というのも、
私はブログを始めたのも、仮想通貨取引を始めたのも、
その他諸々の投資を始めたのも、全部今年に入ってから。
個人で確定申告なんてしたことないんですよ。

なので、今から色々調べているのですが、どうやら
・「e-Tax」というシステムで、家に居ながら確定申告出来るらしい
・「e-Tax」を使うには、「公的個人認証サービスに基づく電子証明書」が必要らしい
・「公的個人認証サービスに基づく電子証明書」は、マイナンバーカードを作れば付いてくるらしい
あたりまでは調べました。

マイナンバーカードを発行し(これも結構時間かかりましたが)、
じゃあ次はカードリーダーだ!ということで、今回の買い物に至ったわけです。続きを読む

↑このページのトップヘ