画面は開発中のものです

人生とは、永遠のβテストだ。

スポンサードリンク


※この記事には、映画「空の青さを知る人よ」の感想を含みます。
(それメインでの記事ではないので悪しからず)
極力ネタバレは避けてるつもりですが、苦手な方はご注意ください。

 




時事ネタ挟むにしても不謹慎が過ぎる。

続きを読む



この度、ひとつ企画を立ち上げましたのでお知らせです。

8/24(土)の17時より、吉井町の「るり色ふるさと館」にて読書会を開催します。
各々で本を持ちよって語り合う、勉強会のようなものです。
(最初、お話を頂いた時、みんなで集まって各々黙々と本を読む会だと思ってました……)

今回、雲さん(@youbroom)に読書会のナビゲータをやって頂きます。
雲さん、図書館の運営などをされてた方で、読書会の経験者として色々教えて頂いています。
先ほど貼り付けましたチラシも、雲さんに制作頂きました。

主催者は「るり色の読書会実行委員会」としていますが、委員会の構成員は現状で私と雲さんの2名です。
運営体制等、まだ手探りな状態ですが、不定期開催の勉強会みたいな感じに出来たらなと考えています。

続きを読む





楽天の「お買い物マラソン」に乗じて、
いつか買おうと思ってた日用品をあれこれ購入したついでに、
これまたいつか買おうと思ってた本たちを、この機会にとまとめて注文。

上記の画像(買った本をズラッと並べたやつ)を各種SNSにアップしたところ、
思いの外反響を頂きまして、みんな誰がどんな本を読んでるのかって興味あるのね、などと思ったり。

届いて並べてみたところ、「これ本当に私一人で読み切れるのか……?」と、
軽い絶望を感じつつも、コツコツと1日100〜200ページずつのペースで読み進めています。
1冊を100ページほど読んで、飽きたら別の本を100ページ読んで、みたいな。

どうやら自分は、ぶっ続けで本を読む際の集中力は100ページが限界らしい。
ページあたりの情報量が増える情報雑誌になると、もっとペースが落ちるか読み飛ばし始めるか。

とはいえ、興味のある内容なら、本を読むこと自体が苦になるという感じはなく。
むしろ、自分の人生を振り返ってみると、
本という媒体に触れる時間自体は、思いの外長かったのではないか?と、思い至ったり。
続きを読む

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ